カウンセリング

ストレス低減のためのセルフ・カウンセリング

認知行動療法のなかでも用いられるように、心の中で自分と対話するということは、意外とメンタル面でのよい効果をもたらすことが期待できます。 自分の心のつぶやきに耳を澄まして、それに対して少し冷静に受け答えをしてみる。それだけでも問題解決...
ストレスマネジメント

ヘルシーモードに切り替えよう:解決構築のススメ

前向きな思考を促していく質問を通して、心の健康な側面に焦点を当て、健康で積極的な自分づくりを目指す方法です。カウンセリング技法としても効果的ですが、セルフケアの方法としても効果が期待できます。
ストレスマネジメント

この時代だからこそ:「心を守る」ための心がけ

忙しいとき、しんどいときにも、自分への優しいまなざしを向けられますように。そのために、カウンセリングと技術としてのマインドフルネスを効果的に活用しましょう。
メンタルヘルス

ストレスマネジメント総説 ~ストレスが多い今だからこそ~

メンタルヘルスの予防を早期発見という観点から見ていくとき,どのような視点で見ていったらいいかということと,ストレスマネジメントにおけるセルフケアを促すための実践上の留意点についてご説明しています。
ストレスマネジメント

新型コロナ禍のなかでのストレス対策

新型コロナ禍で今までにないストレスに見舞われる時代。新しい生き方とともに,ストレスとの付き合い方を見直すタイミングでもあります。
ストレスマネジメント

ストレスへの対処法~心の置き場所を作ろう~

私たちの心は何かのよりどころがあることで安定します。その何かを見つけ,常に身近に置いておくことは手軽にできるメンタルの安定法です。
ストレスマネジメント

苦しい中でメンタルを維持するために試したいこと

ストレスマネジメントでこころの健康を保つには,リラックス,レクリエーション,レスト(休息)を適切に行うことが大切です。
メンタルヘルス

こころを健康に保つ「自分への思いやり」

自分を責めすぎていませんか? 自分への思いやりは心を健康に保つ秘訣の一つです。
メンタルヘルス

働きすぎを回避して自分をいたわるための思考法

ワーカホリック,働きすぎになる人にはある特徴があります。その特徴を理解して,より充実した仕事のスタイルで,メンタルヘルスを維持しながら健康で元気で働くための方法について解説しています。
メンタルヘルス

がんばりすぎる自分と折り合うためのたった一つのコツ

気分の上がり下がりには,気分が上がりすぎた時には行動が過剰になり,気分が下がりすぎた時には行動が抑制されるという両極端な気分と行動の悪循環のパターンがあります。それをコントロールするには,ポジティブとネガティブのバランスを考えた対策が必要となります。