head_img

特定のものへの恐怖症

 ○○恐怖症といわれるような、何か特定の対象への著しい不安や恐怖は行動療法・認知行動療法によって症状の軽減が見込めます。恐怖症はその対象から避けることでますます悪化します。その恐怖の対象から逃れたままでも特に生活上支障がないのであれば問題ないとも言えますが、困り感が大きいようでしたら、改善に取り組んでみませんか? 無理のない方法で解決をお手伝いいたします。

まずお電話かメールでご連絡ください

カウンセラー小村緩岳TEL 082-879-0170 
携帯090-6832-6695

メール→メールでのお問い合わせ(メールフォーム)

ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にお尋ね下さい。

新規ご予約受付中。
完全予約制となっておりますが、空きがあれば当日でも可能です。

下の予約ボタンをクリックしていただきますと、日時ご指定の上でウェブ上でのご予約が可能です。どうぞご利用ください。(クリックのみでは予約にはなりません。空き日時のご確認などにもご利用ください。)

RESERVA予約システムから予約する

ページトップに戻る