head_img
HOME > こころの問題あれこれIndex > 不安・不安障害

不安・不安障害

強迫性障害やパニック障害など、持続する強度の不安によって生活が障害を受けている状態を不安障害といいます。
 
不安を避けようとする行動が返って不安をあおる結果になってしまっている『悪循環』を修正していくことが必要になります。
 
認知行動療法では、暴露反応妨害法(エクスポージャー)や系統的脱感作法など、不安と向き合う方法が推奨されています。
 
不安と向き合うことは、ある意味究極のセルフ・マネジメントです。
 
従来の方法に加え、最新の方法であるマインドフルネスを用いて、セルフ・マネジメントを応援します。

まずお電話かメールでご連絡ください

カウンセラー小村緩岳TEL 082-879-0170 
携帯090-6832-6695

メール→メールでのお問い合わせ(メールフォーム)

ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にお尋ね下さい。

ページトップに戻る