双極性障害

双極性障害

うつと躁(ハイテンション)が繰り返される状態です。うつのときはうつ病と変わりませんが、それがある時点を境にハイテンションに移行し、異常な元気状態になります。
時としてそれが行き過ぎてしまい、お金の浪費や性的逸脱など、正常な判断力が失われる衝動的な行動となり、身を滅ぼすことになることもあります。これほどの躁状態は医療機関での服薬治療が必須になります。
また、上記のような激しい躁ではないものの、やはりハイテンション状態が続くことでコントロールが効かなくなり、仕事のし過ぎや遊びすぎといった、「~しすぎ状態」に陥り、それが疲労につながって再びうつになってしまう、というようなことが繰り返されることもあります。
このような軽い躁状態でも、やはり服薬が必要ですが、生活習慣や仕事の仕方、人間関係などを心理的・行動的な面からケアしていくことで、セルフ・マネジメントすることが必要です。

シェアする

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ

お電話はこちらまで

 TEL. 082-879-0170
(お電話の場合,「はい,小村です。」と個人名で出ますのでご了承ください。

メール・ネットご利用はこちらから

  お問い合わせフォーム googleフォーム(SSL暗号化技術に対応しています。)
  ご予約フォーム googleフォーム(SSL暗号化技術に対応しています。)
 RESERVA予約システム(SSL暗号化技術に対応しています。)

RESERVA予約システムから予約する

上の予約ボタンをクリックしますと、予約受付システムが開きます。空き状況が確認できますので、都合のよい日時を選択して速やかな予約ができます。どうぞご利用ください。