head_img

再度コース制へ(平成28年3月29日)

コース制を一時「プリペイド」としておりましたが、再度コース制へと戻すことにしました。

やはり、継続カウンセリングにおいては、全体の見通しをもってクライエントさん独自の「ストーリー」を見極めたうえでの体系的なかかわりが効果を生むという再認識によります。

結局、オーダーメイドであっても、コースというゴールを見たうえでの取り組みが、クライエントさんの利益を最大化することにつながると感じています。

クライエントさんの理解を良い一層図るとともに、その理解に応じたかかわりを連続性のあるストーリーによって「形作る」ことを目標にし、名前は同じですが、より上位の概念として「コース制」を設定したいと思います。

詳細は、ご利用案内のページなどでお知らせしていこうと思います。

今後も、コストに見合う「価値」をご提供できるよう、誠心誠意で取り組みます。今後ともご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い致します。

広島心理教育研究所
代表 小村緩岳


コース制⇒プリペイド制への名称変更(平成28年2月22日)

今まで、コース制として一回にかかる料金を割引しておりましたが、割引サービスはそのまま、名称を「プリペイド」に変更いたします。

単なる名称変更であって、内容・質に変更は一切ありません。

もともと、ご継続をご希望される方への割引サービスと、長期的展望に基づいてより効果的なセッションをご提供するために、ある程度のプログラム化した内容をご提供するという目的で「コース制」としましたが、現実的には、個人カウンセリングという形態においてプログラム化した内容をご提供することには無理が生じやすく、結局、完全にオーダーメイド化したセッションとなっておりました。

そのため、「コース」という概念が形骸化したため、いったん廃止し、前納による割引部分のみ残すことにいたしました。

ただ、認知行動療法は長期的展望で計画的に進めることが効果を高めますので、前納による見通しのある取り組みが実施できるという点では、変わらないメリットがあります。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

今後、何らかの形で再度コース制の設定を検討しております。その際もまた、よろしくお願い申し上げます。

広島心理教育研究所
代表 小村緩岳

料金体系を変更いたしました(平成7年11月9日)

平成27年11月9日より、カウンセリングをご継続の際の料金を6,000円⇒8,000円に変更いたしました。コース制も16,000円⇒22,000円、16,500円⇒22,500円に変更しております。(初回料金は変わりません)

移行期間として平成27年11月9日までに何らかの形で当所をご利用頂いた方に対しましては旧料金体系のまま変わらずご利用いただいておりましたが、平成27年12月31日をもって移行期間を終了いたしました。継続中の方を除いて、平成28年1月からは新料金での受付となります。

ただし、平成27年11月9日以前にご利用歴のある方の再来談には10%オフ、旧コース制をご利用いただいていた方の再来談には20%オフでお受けいたします。どうぞご利用ください。

料金改定につきまして

当所は相談室情報にも記載しておりますが、もともとは広島市安佐南区古市のマンション内で開設をいたしました。開設当初はもともと、継続料金を8,000円(今回の改訂後の料金=現在の料金)としておりましたが、2012年に現在地に移転してからは、6,000円へと変更をいたしました。

それは、困難を抱えている方々に対して、出来るだけ低い料金で幅広くご利用をいただくという趣旨と、施設が自宅であるという点で施設にかかる費用が抑えられるということもあり、移転に伴い減額とともにコースを設定し、一回ごとのコストを可能な限り抑えるという方針で運営をしておりました。

この形で運営を行って3年が経過し、大勢の方にご利用をいただきました。本当に有難うございます。近隣の方だけでなく、高速を使って遠方からおいでになる方もおられ、誠に感謝をしております。

こうして運営をして参りましたが、

  • カウンセリング(認知行動療法)における技術の進歩・多様化、精緻化にともなう技術料としての側面の強化
  • ご継続の場合は長期的な展望でセッションを行いますので、事前の準備からフォロー体制の拡充等お一人にかける技術的・時間的コストが大きくなってきたこと
  •  などにより、現行のままの料金体系では十分なサービスをご提供し続けていくことが困難になってまいりました。

    当所の当所の認知行動療法は、代表が全知識・技術を動員して行うオーダーメードです。そのため、ご提供しているサービスが現行の料金とは見合わないものとなり、やむなく、料金の改定という決断をいたすことになりました。

    今後も、コストに見合う「価値」をご提供できるよう、誠心誠意で取り組みます。今後ともご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い致します。

    広島心理教育研究所
    代表 小村緩岳


    ページトップに戻る