心と体

心と体

精神神経免疫学とカウンセリング

体調維持のための工夫 私の仕事は基本,体力勝負で,かつ変りもいないので、体調維持には人一倍、気を遣っているつもりです。 ただ,年齢のせいもあるのでしょうか,この数年は風邪を引きやすくなったり、子どもの病気をもらって何度も高熱を出したり、免疫...
心と体

頭痛、腹痛、腰痛、ストレス性の「痛み」に対処するには

原因がわからない体の痛みにストレスが関与していることはよく知られています。 首、肩のコリに始まり、緊張型頭痛、過敏性腸症候群、腰痛などもストレス症状一つとしても知られていますが、主に過度な緊張による血流の低下によって引き起こされると考えられ...
心と体

自分の「性格」に対処する~あがり症を一例に

個人的な体験として,いくらリラクセーションや認知行動療法などをやっていても、本来の「アガリ性」は今のところ、変わらずです。 根本的な性格特性はなかなか変わらないものです。 ただ、コントロールできるようにはなっています。学生の頃などは酷い...
心と体

自分の気持ちに気づくために

やるべきことから逃げていたり、先延ばしにしていると、不安が高じてきます。 不安が高じてくると、焦りや不満などますますネガティブな感情が起こり、結果として、自分を見失ってしまいます。 すなわち、「自分の気持ちが分からない」状態です。 ど...
心と体

集中力、リラックス、太極拳

太極拳をかなり長くやっています。 私が学んだ太極拳は珍しいもののようで、一般的な太極拳のイメージとは少し異なっているようです。 とても体力が必要な「陳氏太極拳」と、ほどよい動きながらとても演武時間が長い「楊家秘伝太極拳」という2種類が一...
心と体

「ちょっと」良いこと探し

日常生活をしていると、 ちょっとしたイライラ事に出くわします。 例えば、道路の渋滞、順番待ち、夫婦げんか、子どもが言うことを聞かない、職場でのいざこざなど・・・。こうした日常でのいらだち事をストレス学では「デイリーハッスル」と呼びます。 逆...
心と体

昼間の眠気

昼食を食べ、少し休憩してさあ!午後の仕事に取りかかろうかと思うと、 猛烈な眠気が襲ってくることがあります。 本当に"猛烈"です。 まさか、ナルコレプシー?と思ったり。 さすがにそれほどではないですが、身体もだるくなり、仕...
心と体

息抜き

毎日根を詰めて仕事をしていると、やはり疲れが溜まります。 時には全く仕事から離れて息抜きをすることが必要です。 いくら仕事が好きでも、やはり息抜きをしなければ、次第に息切れを起こしてしまいます。 どんな息抜きを工夫されていますか? サラリー...
心と体

ある、「アハ体験」

「身体の柔軟性」というタイトルでフェルデンクライス法の講習を受けたことがあります。 治療技法として用いる筋弛緩法や自律訓練法などのリラクセーション法を私自身が習得していることもあり、身体の微妙な感覚を得ることや、つながりのある動かし方が意...
心と体

旅行と心身のリフレッシュ

秋は旅行・行楽シーズンでもあります。これからご予定をたてておられる方も多くいらっしゃると思います。 さて、人は何のために旅行をするのでしょうか。古くは江戸時代、お伊勢参りといって、江戸から伊勢神宮への旅行がはやったことがあるそうです。 ...