認知行動療法

認知行動療法

マインドフルネスの何がいい?

こんばんは。 広島心理教育研究所 メンタルヘルス相談室Cachette 代表・臨床心理士の小村緩岳です。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【マインドフルネスの何がいい??】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...
認知行動療法

カウンセリングと認知行動療法の違いとは

広島心理教育研究所 メンタルヘルス相談室Cachette代表・臨床心理士の小村緩岳です。 カウンセリングと認知行動療法、何が違うのか、とお思いの方もおられるのではないでしょうか。 昔からカウンセリングと心理療法は何が違うのか、その境界に...
認知行動療法

小さいセルフ・コントロールは「小さい誇り」

広島心理教育研究所 メンタルヘルス相談室Cachette代表・臨床心理士の小村緩岳です。   やりたいこと、好きなことを見つけてそれを実行していくと、そこに「喜び」や「満足感」がうまれていきます。   それこそが、作り出したい、「誇り...
認知行動療法

好きなこと探しで自分を向き合う

広島心理教育研究所 メンタルヘルス相談室Cachette代表・臨床心理士の小村緩岳です。 あなたが誇れること、は何でしたか? 誇れること、とするとハードルが上がってしまったかも知れませんね。 少しでもいいので、 熱中でき...
認知行動療法

つぶやきの元栓を閉めるには

広島心理教育研究所 メンタルヘルス相談室Cachette 代表・臨床心理士の小村緩岳です。  「つぶやき」は、そのときに浮かぶ考えですが、考えは、まるで水底から湧き出るあぶくの様なものです。  底にガスがたまっていれば、少しづつ、絶え間...
認知行動療法

つぶやきへの気づきはセルフ・コントロールへのステップ

広島心理教育研究所 メンタルヘルス相談室Cachette 代表・臨床心理士の小村緩岳です。   自分を落ち込ませる「つぶやき」を変えるために,「反対となる事実」を探す、ということは、そのもともとののつぶやきを「否定」することではないです...
認知行動療法

つぶやきの変換~「反対」探し

広島心理教育研究所 メンタルヘルス相談室Cachette代表・臨床心理士の小村緩岳です。 ひきつづき、よかったこと・悪かったこと探しはしていきましょう。  よい・わるい の基準がどうなっているのか、そこに気づきが向いたら最高です。...
認知行動療法

よかったこと・わるかったこと

おはようございます。   広島心理教育研究所 メンタルヘルス相談室Cachette 代表・臨床心理士の小村緩岳です。 できごとには「いいこと」もあり、 「わるいこと」もあります。 それをどう感じるか、 もしかしたら、「いいこと」も 「...
認知行動療法

実践! 思考を変えて気分をコントロールする方法

 広島心理教育研究所 メンタルヘルス相談室Cachette代表・臨床心理士の小村緩岳です。   認知(考え方)を変えるには、そこにある「こころのつぶやき」をつかむことが大切です。   その心のつぶやきのことを、難しく言えば、「自動思考...
認知行動療法

行動を優先させて自然に思考を変える

広島心理教育研究所 メンタルヘルス相談室Cachette代表・臨床心理士の小村緩岳です。   自己否定に完璧主義。   これらは「行動」を抑制し、気がついたら仕事や生活に支障をきたす、「認知の歪み」です。   そして、「認知の歪み...