head_img
HOME > 法人・団体様> 学校のメンタルヘルス

学校のメンタルヘルス

私立学校や各種学校、専門学校、または学習塾において、定期的に配置されるスクールカウンセラーの代わりに、学生や保護者へのサービスの一環としてもご利用いただける「学校支援プログラム」です。

当所代表はスクールカウンセラー歴12年のベテランで、経験した学校は十数校に及び、あらゆるケースを経験しております。

公立学校にはスクール・カウンセラーが当たり前になってきました。中学校は全校に配置され、小学校も短時間・不定期ながら、スクール・カウンセラーによる相談を受けられるところが増えてきています。スクール・カウンセラーはうつ病や発達障害などが問題として増えている現実の中で、メンタルヘルスの専門家が学校に参入する時代の要請に応えて、これまで確かな実績を積み重ねてきています。

臨床心理士による心理カウンセリングの主な場所は病院ですが、保護者としては子どもを病院に連れて行くことに疑問をお感じになったり、子ども自身が行きたがらなかったりという場合もあるでしょう。どこか相談機関を受診したいが、公的な機関では十分なサービスが受けられなかったり、長い順番待ちであったりで、いわゆる開業カウンセラーを受けようにも、総じて高額の料金が必要です。

当所も一般の方のカウンセリングには1時間8,000という高額の料金をいただいております。なかなか、「お気軽に」とはいかない現状であります。現在、一般企業などではその料金を会社が肩代わりするEAPが広まりつつあります。当所も複数のEAPの提携機関として機能しており、導入先事業所における運用次第では確実な効果を上げ得ることで一定の評価がなされています。

公立学校のスクール・カウンセラーも派遣カウンセラーという点ではEAPと似ているところはありますが、あくまで学校職員の一人として位置づけられるという点で、秘密性・匿名性を重視する心理カウンセラーとして機能しにくいという難点もあります。スクールカウンセラーが学校で機能するためには教員との連携が重要であり、そのためにスクールカウンセラーは臨床心理士でありながら、よりソーシャル・ワーク的なオープンな活動が求められます。それは効果的かつ必要な事であると認識していますが、一方では臨床心理士たるその本質としての臨床心理業務の遂行にやや反する点があることも否めないと感じています。実際、臨床心理士以外のスクールカウンセラー(スクールカウンセラーに準ずるもの)の方がより成果を上げているとする報告もあります。これは、臨床心理士が学校という文化に十分になじめていないという点が現れていると考えられ、臨床心理士の職能が十分に発揮されていないことによるものと推察されます。

そのため、スクール・カウンセリングが効果を上げるために、上述のように臨床心理士であるスクールカウンセラー自身が変わることが求められていますが、もう一つの考え方としては、学校における心理カウンセリングの導入の仕方というシステム面からの見直しも必要かと考えています。

臨床心理士がその本来の姿を堅持しつつも学校において十分に機能することで、より効果のあるスクール・カウンセリングが実現できるのではないかと考えました。そのための試案として、学校版EAP、スクール・アシスタンス・プログラム(SAP)を考案いたしました。行いうる仕事内容はいままでのスクール・カウンセリング活動と同等のものでありながら、カウンセリングにおける秘密性・匿名性も実現させ、深い内容まで踏み込める真の心理カウンセリングの実施、そして、教員の方々とのより緊密な連携、そしてより幅が広く、自由度が高い活動の在り方にまで踏み込んでいます。その実現のためには、体系化されたシステムに加え、実施するカウンセラー(臨床心理士)の力量はもちろんですが、それ以上に学校における経験値による様々な「ノウハウ」に負うところが大きいと考えています。

いままでの多数の学校での経験とともに、あらゆる領域で培ってきた臨床家としての力を一度お試しいただければ幸いです。

基本サービス内容

生徒・学生へのカウンセリング
カウンセリングは、当所セッションルームにて実施、または、訪問時でも可

保護者へのカウンセリング、コンサルテーション

教員へのコンサルテーション

不登校の際の支援

学校訪問による連絡調整

カウンセラー通信等の執筆

観察

オプション(別途料金)

ご希望に応じてスポットでも対応します。

メンタルヘルス研修
メンタル健康診断(心理テストを施行)

疑問点・ご不明な点はご遠慮なくお問い合わせください。

料金体系

月ごとの基本料金

50,000円~

定額でのご契約とさせていただきます。研修等オプションが発生した場合や、カウンセリング対応件数などが当所基準を超過した場合は別途追加料金が発生します。
詳細はご相談とさせていただきます。

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせをお待ちしております。

TEL&FAX.082-879-0170
メールはこちら(お問い合わせ内容を明記ください)

まずお電話かメールでご連絡ください

カウンセラー小村緩岳TEL 082-879-0170 
携帯090-6832-6695

メール→メールでのお問い合わせ(メールフォーム)

ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にお尋ね下さい。

ページトップに戻る